-臨済宗妙心寺派-

〒671-1223 兵庫県姫路市網干区坂上292

お問い合わせ 079-272-1696

平成27年7月12日 蛭ヶ小島と韮山反射炉です。

mouyama1 mouyama1 mouyama1

法務で静岡県沼津市に行きました。 近くに世界遺産に登録されたばかりの「明治日本の産業革命遺産」の一つ韮山反射炉と源頼朝公配流の地蛭ヶ小島があるということで、少し足を延ばして寄ってきました。

最初に韮山反射炉に行きました。少し遅い時間だったのですが、世界遺産登録後最初の日曜日だったのでまだまだ大勢の人で賑わっていました。実際に使われた反射炉で現存する唯一のものという事ですが、ボランティアの方の話にチラチラ耳を傾けながら江戸時代に作られたすごいものだという事だけは理解できました。開国した頃の日本人の危機意識と情熱は半端無く、日本の成長の原点に触れた思いがしました。

そしてもう一つ是非とも行きたかった所が蛭ヶ小島です。言わずと知れた鎌倉幕府初代将軍源頼朝公が流された所です。文覚上人も近くに流され頼朝公に義朝公のしゃれこうべを掲げ挙兵を促し、政治力をつけた原点とも言える場所です。蛭ヶ小島は狩野川の中洲の一つと言われていますが正確な場所は特定できないという事です。それでも文覚上人の行跡をわずかでも辿れた事は大きな喜びでもありました。

COPYRIGHT(C)子授け 水子供養 兵庫県姫路市 網干 盛徳寺 ALL RIGHTS RESERVED

ページトップへ戻る