-臨済宗妙心寺派-

〒671-1223 兵庫県姫路市網干区坂上292

お問い合わせ 079-272-1696

  今日は、各家のご先祖様やそれに繋がる有縁のもの或いは無縁のもの、あらゆるものに感謝の誠を捧げご供養する「お施餓鬼(おせがき)」の法要を行いました。 それに先立って、ご詠歌の会員の皆様が、更なるご供養の為にとご詠歌の奉詠をしてくださいました。 当寺のご詠歌は、稽古を始めてまだ半年。それでも一生懸命…

続きを読む

  今年の春、知り合いの方に蓮の株を沢山頂きました。早速、鉢を購入し本堂前に植えたところ、この度無事に芽が出て大きく咲きました。 み仏が乗る蓮台そのままの形にちょっと感動です。 泥の中から芽を出し花を咲かせるその姿は、そのまま俗世に現出したみ仏のお姿に喩えられます。写真のミツバチもきっとそのお姿をお…

続きを読む

  花まつりも終わりました。お集まり頂きお参り下さった皆様、有難うございました。 さて、写真の場所にはこれまで樹齢100年を超えると思われるカシ(樫)の木が植わっていました。ところが、だんだんと弱ってきてウロの状態となっており倒木の危険があったので残念ながら昨年暮れに切り倒していました。 おそらく明…

続きを読む

  春は、新しい出会いや生活に心が弾んだり不安があったり・・・。皆様、それぞれ準備にいそしまれている事と思います。 今朝早く、弟子が僧堂(お坊さんの修行道場)に掛搭(入門)していきました。 私が、30年程前、厳しい修行生活を思いドキドキしながら道場の門をくぐった事を今更ながら思い出します。 現在の普…

続きを読む

網干地方史談会長様からお誘いを受けて、本日公開している網干小の歴史資料室を見学させて頂きました。 様々な民俗資料や網干の古地図の写し等、今では貴重なものが沢山ありました。中でも一番目を引いたのが盤珪国師研究の先駆者・故藤本槌重先生の蔵書「藤本文庫」です。 残念ながら私は藤本先生にお会いした事はありま…

続きを読む

隠居さんと畑作務で最後の大根を抜いて、耕していたら虫を狙ってかヤマガラジョウビタキ(※写真の小鳥を間違って覚えていました。ご指摘くださった方、有難うございました)やメジロなどの小鳥とヒヨドリが寄ってきました。 小鳥はかわいらしいのですが、ヒヨドリはお墓のお花をいたずらして散らかすので立ち悪くて困りも…

続きを読む

修行時代の仲間たちと、大河ドラマで今話題の浜松の井伊家菩提寺・龍潭寺さん(写真上)と大本山方広寺さん(写真下)に研修に参りました。 毎週楽しみにドラマを見ているので、この研修をとても楽しみにしていました(両寺とも盛徳寺と同じ臨済宗です)。   龍潭寺さんは、ご住職様が丁寧に全山ご案内下さり…

続きを読む

昨年は多くの方に当HPにご訪問頂き、誠に有難うございました。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 地蔵堂に千両万両の赤い実が沢山実り、初日の出が差し穏やかなお正月となりました。 お地蔵さんお参りの為の鰐口の緒を新調しています。どうぞお参り下さい。

続きを読む

寒い日が続いています。それでもこの地域は有難い事に雪も未だに降る事もなく、薄い氷すら張っていません。 今日、暗くなり門を閉めに外に出ると東に浮かんだ月が彩雲を纏っていたので、珍しいなと思い写真を撮りました。もっとも太陽ではなく月の場合でも彩雲というのか疑問ですが・・・。 彩雲は、瑞雲とされ仏教画など…

続きを読む

明日で秋の彼岸も終わります。この彼岸は、雨の多い彼岸でした。 水気が多いからでしょうか、玄関先にカニが一匹歩いていました。 道の側溝にはよく歩いているのを見かけますが、境内でカニを見たのは初めてだったのでカメラに収めました。 隠居さんの話によると、境内では何十年振りに見たと言っていました。どうやって…

続きを読む

COPYRIGHT(C)子授け 水子供養 兵庫県姫路市 網干 盛徳寺 ALL RIGHTS RESERVED

ページトップへ戻る