-臨済宗妙心寺派-

〒671-1223 兵庫県姫路市網干区坂上292

お問い合わせ 079-272-1696

midashi3

幼少の蒙山祖印禅師は、盤珪国師が自身の郷里を拠点に定め、いよいよ本格的にその活動を始められた頃、縁者に手をひかれ国師の門をくぐりました。そして国師の手によって剃髪され得度されました。

 

「ばんけいさん、ばんけいさん」と地元の人々から慕われ親しまれていた国師の慈愛に満ちた表情にいっぺんに惹かれた蒙山祖印禅師は、生涯にわたって国師に尊崇の念を抱いたのです。

盤珪国師は、人が生まれながらに備えている仏心に気付く様、常に人々に播州弁で親しく平易に呼びかけられました。

 

播州より発せられたこの盤珪国師の温もりのあるメッセージは、遠く江戸、四国、九州の人々をも魅了したのです。

 

蒙山祖印禅師は、その著書『盤珪和尚行業記』に、手度の弟子4百余人、法諱を受けて弟子の礼をとるもの大名から民衆にいたるまで5万余千人、中興した寺院は全国に47ヶ寺であったと記し、そのお人柄を、淳実慈愛にして、貴賎賢愚貧富で人を見る事はなく、自然と諸人をいたわり、また暴言暴力は生涯人に加えず、奇をてらう事もなかったと記しています。

それでも、国師の弟子への指導は時に厳しく、電巻き雷激するがごとく、少しも仮借する事はなかったといいます。しかし、そのお人柄に裏打ちされた厳しさに、心酔悦服しない修行者はありませんでした。

  • “ご供養バナー”
  • “永代供養バナー”/
  • “水子供養バナー”/
  • “北向地蔵尊バナー”/
  • “文覚上人と福井荘バナー”/
  • “蒙山祖印禅師バナー”/
  • “盤珪国師バナー”/
  • “お寺へお越しの方へバナー”/

COPYRIGHT(C)子授け 水子供養 兵庫県姫路市 網干 盛徳寺 ALL RIGHTS RESERVED

ページトップへ戻る