-臨済宗妙心寺派-

〒671-1223 兵庫県姫路市網干区坂上292

お問い合わせ 079-272-1696

平成28年6月13日 沙羅(サラ)が咲いています。

natutubaki (1)

本格的に梅雨入りし気が滅入ります。熊本で被災された皆様には特に辛い思いをなさっておられると思います。

妙心寺派でも支援の輪が広がっている様です。一刻も早く立ち直られる事を願って止みません。

 

庭の沙羅が梅雨入りと同じ位に咲き始めました。

『平家物語』のイメージで「サラ」と書かずに、どうしてもこの様に漢字で「沙羅」と書きたくなります。

お釈迦様の入滅の時の沙羅双樹の故事と相まって、1日で落ちてしまう儚さから諸行無常の象徴でもありますが、インドの沙羅とは全くの別物です。どうやら日本への輸入時に名前を取り違えてしまった様です。

それはともかく、気が滅入っても辛い事があっても諸行無常の言葉通り常なる事はありません。良い時もあれば悪い時もある。前を向いて生きて行きましょう。

 

 

 

 

 

COPYRIGHT(C)子授け 水子供養 兵庫県姫路市 網干 盛徳寺 ALL RIGHTS RESERVED

ページトップへ戻る